2007年12月29日

飛輪海、らしい

「飛輪海」ががんばっている。不思議なもので、はじめあんまし興味がなくても、毎週のように中華芸能情報番組で目にしていると、情が移ってくるんである。なかなかいいではないか、と。あなおそろしや、テレビの威力。

グループの作り方が実にF4とよく似ている。作り手はおなじだから当然なんだが、上手い。まずは誰もが認める手が届かないような正統派、それに可愛い系の年下の男の子、トンがり気味の個性派を加えて、ちょっと賢そうな親しみやすい隣のお兄ちゃん系でしめる。これで絶妙のバランスになる。F4と飛輪海それぞれで、だれがどの役目かはいわずもがな。

まだまだ貫禄はF4に及ばないが、坂をのぼっていく途中の勢いが感じられるのがいい。歌や踊りはおそらくF4よりも完成度が高い。同じ時期のF4のおもしろさが、どことない危なっかしさだったのに対すると、こなれた感がありはするが。
posted by 夏居 at 00:26| Comment(0) | 中華明星そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

2007年12月29日

飛輪海、らしい

「飛輪海」ががんばっている。不思議なもので、はじめあんまし興味がなくても、毎週のように中華芸能情報番組で目にしていると、情が移ってくるんである。なかなかいいではないか、と。あなおそろしや、テレビの威力。

グループの作り方が実にF4とよく似ている。作り手はおなじだから当然なんだが、上手い。まずは誰もが認める手が届かないような正統派、それに可愛い系の年下の男の子、トンがり気味の個性派を加えて、ちょっと賢そうな親しみやすい隣のお兄ちゃん系でしめる。これで絶妙のバランスになる。F4と飛輪海それぞれで、だれがどの役目かはいわずもがな。

まだまだ貫禄はF4に及ばないが、坂をのぼっていく途中の勢いが感じられるのがいい。歌や踊りはおそらくF4よりも完成度が高い。同じ時期のF4のおもしろさが、どことない危なっかしさだったのに対すると、こなれた感がありはするが。
posted by 夏居 at 00:26| Comment(0) | 中華明星そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。